★お出かけ大好き家族の日記★

♪お出かけ大好きな家族の育児&放浪日記♪

 
--年--月--日
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィーク旅行から帰ってきて2日後
またお出かけしました。
Aちゃんと一緒にまず向かったのはいつもの伊丹スカイパークです。
と、その前に虫探し 
  伊丹
なんかテントウムシとか探してたわ~。
そしてスカイパークへ 
  伊丹2
いつもの水浴びが始まったわ。
この日はたしか夏日ですごく暑かった日です
正直、パパも入ったろうかと思ったぐらい…。
  伊丹3
うらやましい…。
  伊丹4
しばらく遊んで別の公園に移動しようって言ったら、
こうやって乾かし始めました。 亀の甲羅干しみたい 
  伊丹5
って、乾かしたのにまた行ってるやないか~ Aちゃんのスーパーハイキック  
  伊丹6
  伊丹7
今日の伊丹空港 
  伊丹9
さて次はどこ行こうかということになり、
おもしろ自転車がたくさんある加東市播磨中央公園に行きました。
加東市って結構遠いねんで(笑)
まずはインラインスケートからやりました。
  播磨5
余裕でスイスイ滑ってます 
          播磨10
Aちゃんも楽勝で滑ってます 
          播磨12 
2人が滑ってるのを見てパパも滑りたくなってきました。
インラインスケートの後は、いよいよおもしろ自転車へ。
こんなん乗ったり 
  播磨
そしてこんなのも  
  播磨3
Aちゃん楽してる… 
  播磨4
とにかくココにある自転車全部乗ってみたいらしい…  
  播磨13
前回来たときも全部乗ってたのになぁ~。
何なのコレ…。 今度は娘が楽してるわ 
  播磨14
  播磨15
楽しそうに遊んでるな~
2時間ほど遊んで帰宅することになりました。
               播磨中央公園

そして相変わらず「晩ごはんも一緒に食べたい」
言い出したので金比羅製麺にやってきました 
  播磨6
  播磨7
仲良く楽しそうに食べてました 
  播磨8
今日もおつかれさ~ん
                            …つづく
d_02.gifポチっと押してくださいね         
にほんブログ村 子育てブログへこっちもネ
にほんブログ村

   
   
 

スポンサーサイト

九州を出て関門海峡を渡って山口県にきました。
そして、ちょっと休憩するつもりが結構寝てしまい、
気がついたら朝になってた…
本当は山口県角島に行きたかったんですが、
寝坊して行けなくなってしまい、山口県内
ブラっとして帰ることにしました。
周南市の町並みです 
  山口
奥に工場が~  工場萌え~ 
  山口2
結構有名は話やけど、全国で唯一、山口県だけ
ガードレールが黄色いねん 
  山口4
今では白い普通のガードレールを増えてきたけど、
まだまだ黄色いガードレールの方が多いです。
山口県では黄色が常識。
そして、毎年来る岩国市に入りました。
いつもなら毎年5月5日に開催されるアメリカ海兵隊岩国基地の航空ショー、
FRIENDSHIP  DAY20万以上の活気で盛り上がってるはずの岩国市
今年は東日本大震災の影響で自粛…。
街には活気が無くなってました 
まあいいかぁ~ 仕方ないわ。
でも自粛で街がさびれてくるのも事実…。
過度な自粛はやめましょう。
暇やったから岩国基地に来てみました 
  山口5
この手前のみたいな所はとつながってて、
30~50センチ級の魚がバシャバシャ跳ねてました。
500㎜望遠で決定的瞬間を狙ってました。
よし、撮れた 
  山口6
予想はしてたけど、やっぱりボラやな
どこにでもおる魚です。
大阪では嫌われ者ですが、地方の綺麗なでは普通に食べてます。
ボラの卵巣は珍味のカラスミになるので高級です。
もういっちょ 
  山口7
周りの方たちは戦闘機とか撮ってたのに、
パパだけボラを撮ってました(笑)
通常訓練のためにエンジンをかけたF-18ホーネット戦闘機 
山口8
やっぱかっこええなぁ~
新滑走路から離陸 
山口9 
500㎜望遠使っても遠いなぁ~
やっぱこの爆音はたまらんなぁ~ 
  山口10
帰りもローカル線の列車を撮ってみました 
  山口11 
調べたらJR岩徳線錦川鉄道の相互路線らしい。
この列車先頭がカワセミの絵が描いてあるグリーンのカラーやけど、
2両目はピンク色のサクラが描かれてました 
  山口12
綺麗ね~。
こっちはクラウンのローダウン 
  山口13 
関係ないか(笑)
岩国の工業地帯。 工場萌え~ 本日2回目 
  山口14 
大竹市から廿日市市付近の海岸で一服  
  山口16
いつもながらを探し始める娘 
  山口18
電車が好きな人へ 
  山口19
そろそろ高速に乗ろうかな~っと 
  山口20
うわっ 事故渋滞や…  
  山口21
普通の渋滞ならノロノロと動くんですが、
事故渋滞なので全く動かず…
こんな事故渋滞がこのあと3回ほど続きました。
行きは全くなかったのに。  帰りはみんな疲れてるんだろうね
ついついウトウトしてドンって…。
事故起こしたらせっかくの旅行が台無しやでぇ~。
実際、事故ってた現場の横を通ったんですが、
ほとんど家族連れでした。 もっと余裕を持って運転しましょうネ
もう事故渋滞は嫌なので下で帰りました。
岡山市内を疾走中 
  山口23 
あ~ 楽しかったゴールデンウィークもこれでおしまい。
結局ゴールデンウィーク記事が「その16」にまでなってしまいました
お付き合いありがとうございました
d_02.gifポチっと押してくださいね     
にほんブログ村 子育てブログへこっちも押してくださいネ
にほんブログ村
    
  

    

阿蘇で思いっきり遊んだ後は、
福岡・博多中洲屋台に向かいました。
博多って言ったらもう屋台っしょ
ここに来るのは今回で2回目です。
前回は地元大阪の友達と何気なく
友達 「お腹すいたなぁ~」
パパ 「ラーメンでも食べに行こうかぁ~」
友達 「そうやな~。 せっかくやから本場博多に行って食べようか~」
パパ 「じゃあ今から行こうか~」
みたいな軽いノリでわざわざ福岡まで行きました。
信じられへん会話やろ
今回はちゃんと計画した旅行やから軽いノリちゃうで
阿蘇から九州自動車道に入り、福岡都市高速2号線を経て福岡市内へ。 
  天神 
さあもうすぐ中洲で~す 
  中州
中洲屋台密集地帯から少し離れた場所の
コインパーキングに車を停めてテクテク歩きました。
そしたら、さっそく交差点の歩道に屋台発見。 
  中州2
橋の上からキャナルシティ方面 
  中州3
中洲まで来たらもうスゴイ人 
  中州4
川沿にあるラーメン屋台「やまちゃん」に来ました~ 
  中州5
こんな感じでをバックにテーブルでラーメンをいただきます 
  中州6
これが「やまちゃん」のメニュー 
  中州7
はい、やってきました「やまちゃん」豚骨ラーメン 
  中州8
本場博多豚骨ラーメンを外で食べるってサイコー
隣に座ってた人たちは神戸から来てました。
結構遠いトコから来てるんやな~。
もラーメン大好きなんですよ~ 
         中州9
いろんなラーメン屋に連れて行くから、
最近は自分でランキング作って1位○○ラーメンとか言ってます。
日も暮れかかると、どこからともなく、たくさんの人がやって来て
こんなににぎわい始めます 
  中州10
 食べてるテーブルの後ろはこんな感じでになってます 
  中州11
食べ終わったので、他の屋台も見てみよう~
天ぷら、串焼なんかもあるよ~ 
  中州12
あっちにも、こっちにも屋台 
  中州13
を渡った対岸にも屋台 
  中州14
見渡す限り全部屋台 
  中州15
川沿河口方面に行っても屋台。 ここはおでん屋台やね 
  中州16
あれ このおでん屋台は前に来た時に食べた店やわ
ここでおでん食べてる時に地震が来て電信柱がグラグラ揺れたの覚えてるわぁ~。 
博多屋台天国やなぁ~  
  中州17
こっちはぷら焼鳥やって~ 
  中州18
他に、お刺身屋台もあったわ~。
            博多屋台マップ

そして、博多名物といえばもう1つ。 そう明太子
その明太子で有名な「やまや」さんのお店が中洲にあったので寄ってみました 
  中州19
ママ明太子大好きな女なので迷わず買ってました 
  中州20
パパは同じ「やまや」さんが販売してる明太マヨネーズを買ったでぇ~
          明太子
            明太子のやまや

日が暮れてさらに活気が出てきました 
  中州22
  中州23
人も車もいっぱいになってきたので川沿を散歩して帰ることにしました 
  中州24 
そうそう、子供連れで行く場合は早い時間から行った方がいいですよ
あんまり遅くなると飲んだくれのオッサンばっかりになるからネ
キャナルシティに寄ってみました 
  中州26
久々のゲーセンや  
  中州27
パパの好きなポポロンを取ってくれ~。
            キャナルシティ博多

キャナルシティをブラブラして来た道とは別の道で
帰ってたんやけど、とにかくどこでも屋台出てるわ~。
ほら、普通の歩道にまで出てるんやで 
  中州28
ちなみにコノ屋台はガソリンスタンド前の歩道に出てます 
  中州29 
いいの まあコレが博多の良き風景やねんけどね
博多駅やけど阪急って書いてるのがちょっと… 
  中州30
阪急って書いてるのを見たら何か地元に戻った感覚がするわ~
とりあえず福岡の街を見ながら帰りたかったので
高速には乗らず下道で帰りました。
こうゆうお店気になるねん… 「やきとりのチュンチュン」やって 
  中州31
夜の門司 
  中州33 
  中州34
で、関門海峡を渡って、翌日は山口県でまったりしました~。
まだ帰らんでぇ~(笑)
                          …つづく
d_02.gifポチっと押してくだされ      
にほんブログ村 子育てブログへこっちも押してくだされ
にほんブログ村
       
 

阿蘇火口から北側に降りて向かったのはJR阿蘇駅 
  阿蘇45

みんな阿蘇駅のこの場所で写真を撮ってたので
わが家も撮ることにしました 
          阿蘇48
何で向こう向いてるんや…。 変わったヤツやわ
駅の構内はを使った趣のある雰囲気 
  阿蘇49
熊本から大分方面に走るJR豊肥本線九州横断特急
  阿蘇50
真っ赤っかで目が眩しい

道の駅「阿蘇」が近くにあったので寄ってみた 
  阿蘇46
熊本名産品がズラ~と並んでて圧巻
そしてあの「いきなり団子」ももちろんありました 
          阿蘇47
やっぱ道の駅は楽しいなぁ~

前記事で書いた当地B級グルメなんですが、
ここ阿蘇には「阿蘇ハヤシライス」ってのがあります。 
          阿蘇51
この阿蘇にはたくさんの「阿蘇ハヤシライス」を出してるお店があり、
今回は「あぜり庵」さんに行くことにしました。 
  阿蘇59
店内に入り、さっそく食べようと思ってたんですが、
開店時間の30分前だったので待つことにしました。
しかし、店員さんが「もう入っていただいて結構ですよ~」って
言ってくださったので頂くことにしました。
店内はのぬくもりを感じるいい雰囲気 
  阿蘇52
メニューでございます 
  阿蘇53
  阿蘇54
パパはもちろんハヤシライスを注文~ 
  阿蘇55
さすがハヤシライスを売りにしてるだけあって美味い
のっぺうどんも注文しました 
  阿蘇56
これまた美味しいんだわさ
この後、里芋の差し入れまで頂いて満腹、満腹
  阿蘇58
店員さんありがとうございました

食事を終えて、阿蘇のもう1つの有名なところに行きました。
わかる人にはわかる「カドリー・ドミニオン」です 
  阿蘇61
「カドリー・ドミニオン」は動物とふれあえるところで有名で、
あの志村どうぶつ園で有名なパンくんジェームズ君もここにいます。
他にもたくさんの動物がいるんですが、ほとんどの人がパンくん目当てです。
ゴールデンウィークなのでかなり混んでました。 
  阿蘇71
パンくんのショーは1日に何回かあるんですが行った時にはもう次の公演まで
満席状態でした。
でもせっかく来たので並んで待つことにしました。 
  阿蘇73 
長蛇の列になってて、最後尾の人はたぶん2時間以上待ちです。
1回に入れる人数は900人です。 
かなり待ってようやく入れました。
ホール内は撮影禁止なので写真はないです…
撮影禁止って大きく書いてるのに撮影するバカがいるんですよね~
前列にいた人がそうでした。 まだこっそり撮るんなら許せるんですが、
堂々とフラッシュまでたいて撮ってました。
いい歳した中年が…。
さすがにスタッフも気づいてショーの前にクギをさして
「絶対に撮影はおやめください。 ショーを中断する場合があります」
って言ってました。  おい、お前の事を言ってるんやぞ
ショーが始まってパンくんジェームズくんが登場すると
会場のテンションは一気に上がりました。
あの宮沢さんも出てます。
ものすごく面白かったです
ショーが終わり園内をウロウロしてると
パンくんバーガーが売ってました 
  阿蘇66 
パパはさっき阿蘇ハヤシライスを食べたので買いませんでした。
あ、そうそうココはペットも入れるので
園内にはたくさんのワンちゃんがいました。
その中にシュナウザーがいたのでちょっとこのご家族とシュナトークしました 
  阿蘇65 
無料ドッグランもありますよ~ん 
  阿蘇63
敷地は結構広いです 
  阿蘇62
広いドッグランなのでチョコは大喜びで端から端までウロウロしてました 
  阿蘇68
クッキーも大喜びです。 
  阿蘇69
ゴールデンウィーク中、クッキー&チョコがどこに行っても大人気でした。
この「カドリー・ドミニオン」でも
「いや~ かわいい~」とかめっちゃ言われててん。
前までこんなに言われなかったのに何でって思ってたら、
あの「マルモのおきて」シュナウザーが出てるでしょ
どうやらその影響らしい。
だって子供たちが「マルモに出てるムックや~」ってみんな言ってるもん(笑)
テレビの影響ってすごいなぁ~
そのおかげでクッキー&チョコが行くトコ行くトコで注目を浴びるようになりました。
この後、園内をまたウロウロして楽しみました。
最後に看板前で記念撮影 
  阿蘇64
           カドリー・ドミニオン 
いや~阿蘇って楽しいわ~
絶対また来ます

帰りに阿蘇バーガーのお店があったわ 
  阿蘇70 
今度来た時に食べてみます
阿蘇を出て次に向かったのは福岡天神で~す。
もちろん福岡名物の屋台に行く為です
それはまた次で
                       …つづく
d_02.gifポチっと押してくださいな  
にほんブログ村 子育てブログへこっちも押してくださいネ
にほんブログ村

 
 
 

鹿児島を抜けて熊本県に入りました
そして向かったのは南阿蘇鉄道
「南阿蘇水の生まれる里 白水高原駅」です 
  阿蘇
ここの駅は日本一長い名前の駅です。
まあだいたい白水高原駅って略して言いますけどネ
「水の生まれる里」とありますが、ココ南阿蘇
いくつもの水源があり、至るところから湧水が出てます。
水源マップ 
水源マップ2 
こんな感じで水源巡りができます。
と、その前にせっかく白水高原駅に来たので、
駅周辺をウロウロしてみました。 
  阿蘇2
ホームからの景色。  少し霧が出てきた… 
  阿蘇4
ホームの反対側は田んぼ以外な~んにもない 
  阿蘇3
ここも列車がたまにしかこないローカル線で、
ちょうど走ってきた所を撮りました。 なんかヨーロッパの山岳鉄道みたいなデザイン 
  阿蘇5

さて、この白水高原駅から民家を抜けてすぐにある、
寺坂水源にやってきました。 
  阿蘇9
せっかく水源巡りに来たのにカメラの偏光フィルター忘れた…。
偏光フィルターは水面に反射する光をなくしてクリアに写すレンズです。
ほら偏光フィルターを忘れたから水面の光が反射して見えにくい… 
  阿蘇7
ここから阿蘇の清らかな湧水がドバドバ出てます 
  阿蘇8

次はもう少し駅から離れた川地後水源 
  阿蘇10
民家に囲まれた中にポツんとあります。 
  阿蘇11
飲料用や果物を冷やしたり、洗濯に使ったりしてます。
  阿蘇12

そして、車に乗って、阿蘇山に登る南ルートに入ってすぐにある池の川水源 
  阿蘇13
だんだん霧が濃くなってきた… ここの湧水量はハンパなく多いです。 
  阿蘇14
立看板に書いてある通り、毎分5トンというすさまじい湧水量です。

霧がドンドン濃くなってくる中、阿蘇山を目指して車で登って行きます 
  阿蘇15
山肌のが綺麗でしょ
上に登ると当然、霧は晴れてきます。
そして、登る前にいた、白水高原駅水源辺りを見下ろしてみると… 
  阿蘇16
な、な、なんと 雲海が~っ
もう感動 あの雲(霧)のなかに南阿蘇の町があります。
別の角度から 
  阿蘇17
  阿蘇18
霧が出て最初はガッカリしてたけど、そのおかげでこんな絶景が見れるとは
もうこの時点でお腹いっぱいです
でもやっぱ頂上には行きます。
途中には平原がありがたくさん放牧されてます  
  阿蘇19
の途中にこんな感じで平原があるのは今のところコノ阿蘇蒜山しか見たことないわ~。
こけても転んでもいいから思いっきりココを走ってみたい 
  阿蘇20
平原の奥にはまだ雲海が見えます。
  タナカ 
  阿蘇21
タナカさん所有のって事か
  阿蘇22
どんどん登っていよいよ山頂へ続く有料道路へ。
火口へはロープウェーか自家用車で行きます。
  
阿蘇23
ロープウェーも自家用車午前8時半からです。
なので8時半になるまで駐車場で休憩。
車外に出てみると火山ガスむせて咳が止まらん…。
何かガスで曇ってるし…
 
  
阿蘇24
さすがは阿蘇。 硫黄臭い
有料道路のゲートの前には開門待ちの車で長い列が出来てました。
パパはふと思ってん。 今日はガスが濃いから封鎖ちゃうんかなと…。
30分ほど待って係員が
「本日は火山ガスが濃く、風向きがこちらに向かってるので封鎖です」だって。
やっぱりな
自然には叶わないなぁ~。

そして後日、5月16日噴火警戒レベル2になり危険な状態になりました。
ということはコノ時は危険になる前ぶれやったんやな~。  
阿蘇、新燃岳、桜島と最近は活動が活発になってきてるな…。
どれもほぼ南北に一直線やから何か関係あるんかな~。
まあこんな状態で仕方ないので今度は北ルートで下山し次の目的地へ。
途中の道も爽快
 
  
阿蘇25
草千里にあるグリーンパークに寄ってみました 
  
阿蘇26
さすがは熊本馬刺だの馬串だのがあります 
  
阿蘇28
馬刺も有名ですがもう1つ有名になったモノがあります。
そう、
「いきなり団子」 
          
阿蘇29
テレビなんかでスザンヌがもうイイでってぐらい宣伝してたから、
もう知ってますよね
メーカーさんによって味や見た目が少し違ったりします。
 
  
阿蘇30 
「いきなり団子」の前には人だかりが出来てました。
みんな本物が見れたので大はしゃぎって感じでしたョ
できたてのホクホクを買ってみました 

  
阿蘇38
さつまいもの甘さがちょうど良くて美味しかったです
馬刺の実演販売もやってました。
 
  
阿蘇34 
でも、独特のクセがパパは苦手なのだぁ… スイマセン
「からしれんこん」も有名やね これなら食べれます(笑)
 
  
阿蘇35
グリーンパークがある草千里からは、今回行けなかった火口付近が見えます。
でも火山ガスで行けないのよねぇ~
なので、観光案内の火口写真でも載せますわ 
 
  
阿蘇39
見たかったけど仕方ないなぁ~。 また今度来るわぁ~
草千里では乗馬体験ができるみたいです 

  
阿蘇40
阿蘇中岳のある中心部と外輪山の間にある阿蘇の町 
  
阿蘇41
火山の中に住んでるって感じかな
奥が火口のある中岳、左がグリーンパークがあった駐車場、右が草千里です 

  
阿蘇43

この小さいすり鉢状の山は何やろうか  真ん中に穴が開いてるように見えるけど
  
阿蘇44
調べたら米塚って書いてあるけど。 これも火山だったらしい
ほんとに阿蘇は不思議で偉大な所やわ~。
この後、下山して阿蘇当地B級グルメを食べに行きました。
                阿蘇観光
 
                   …つづく
d_02.gifポチっと押してくださいね  
にほんブログ村 子育てブログへこっちも押して欲しいのだ 
にほんブログ村
    
      
   
 

   
 

その11の続きで~す。
国道10号線を走り姶良市に入った辺りで
娘が「スーパーに寄って~。イカ下足が食べたいから」って言い出したので
何を急に言い出すねんっと思ってたけど、
パパもトイレに行きたくなってきたので近くにあった
スーパーセンター「ニシムタ」姶良店に行きました。 
  鹿児島174
何か知らんけど娘パパの一眼を貸してって言うから
貸したらスーパーの中を撮り始めました。
カツオ撮ってる 
  鹿児島175
寿司のバイキングも…。  
  鹿児島176
これも娘が撮ったんやけど… こんなん撮ってどないすんねん(笑) 
  鹿児島177 
主婦か
パパはこんなん見つけたわ 
  鹿児島179
クレパスのようでクレパスでない
6色ラムネなのだぁ~
で、味はというと、バナナ、イチゴ、メロン、ピーチ、マンゴー、パインの6つ
どれがどの味か分からないようになってて、飲んでから味を当てるって楽しみがあります。
緑色がメロン味とか思うでしょ 違うんだなぁ~コレが
色に惑わされてはいけないのだ
このクレパスラムネやけど、鹿児島でしか見た事なかったので
鹿児島にしか売ってないと思って、家に帰って
製造業者の住所を見てたら…。 大阪市都島区…。 
パパが住んでる近くやんけ~
わざわざ鹿児島で買わんでもよかったやんかぁ~
大阪でも売ってるって事やん。
その場で見たらよかったわ(笑)
に帰って全部飲みきりましたがどれも美味しかったです
まあスーパーで見つけたら買ってみて
出口付近にたこやきがありました 
  鹿児島181 
このお店、本場大阪のたこやき「大蛸」っていうお店。
本場大阪って書いてるけど大抵は書いてるだけで
本場の味ではない所が多いから最初からパパは疑ってかかってて、
実際に食べて検証してみることにしました。
ナチュラルチーズが美味しそうだったのでコレに決まり 
  鹿児島182
包装紙に書いてる大阪弁が古い
          鹿児島183 
こんな大阪弁使ってる人見た事ないし(笑)
「いっぺん食べてみとくなはれ」って…。  今どき言わん言わん
こんな喋り方するの明石家さんまぐらいやで。 
さんまさんは奈良出身やけど。
で、お味の方は… 
          鹿児島184
このお店には申し訳ないけど、
粉っぽい…。 粉にあまり味がなくて、小麦粉の味しかせえへん
予想通りやん  大阪の美味しいたこやきの味ではないです
でもまずくはないよ
ただ、大阪を語ってるわりには全然やなって事です。
あえて言うならもうちょっと中はトロっとして、
ソースが無くても食べれるくらいしっかり粉に味をつけなダメです。
食に関してはうるさいオッサンですねん。
お金出して食べるんやからネ
大阪って付ければ客が来ると思ってるところが少なからずあると思う。
東京にも本場大阪好み焼って書いてる店が多いけど、
ウソばっかしやもん。  超まずいで
しかも本場って書いてる割にオーナーの出身地が東京やったりするねん(笑)
ちゃんと修行しろよ 大阪の味はこんなもんかって思われるやん。
いい迷惑やわ。
少し物足りなさを感じながら再び走り出すと
こんな店があった。 
  鹿児島185
鹿児島ラーメン「笑」
そんなにおもろいんか(笑) 気になるわ~。 まあたぶん普通やと思うけど…。
そして次に向かったのは霧島市にある、JR肥薩線大隅横川駅 

  鹿児島191
何とこの駅、100年以上前に建てられ、今もそのままの状態で使われてる、
国の登録有形文化財にも指定されてる駅なのだ
で、この大隅横川駅は戦時中に米軍戦闘機により機銃掃射があり、
今も柱にその弾丸跡が残ってます。
   機銃掃射とは、戦闘機から発射される機関銃の様なもの。
      戦争末期、米軍は動くものはすべて撃ち殺せと言っていたそうです。
これが柱に残ってる機銃掃射跡 
         鹿児島186 
書いてある通り、屋根付近にも貫通跡がありました。
逃げても逃げても撃ちながら襲ってくる事を考えたらめっちゃ怖いな…。
ホームから見た駅舎 
  鹿児島187
駅舎の中はの香りがたまらん 
有形文化財に指定された説明が書いてありました 
  鹿児島193 
ローカル線の電車がやってきました 
  鹿児島189
よく考えたら電車じゃないわ。 電気じゃなくてディーゼルで動いてるから、
列車って言った方がいいな
  鹿児島190
最近ローカル線の旅が流行ってるん知ってる
男の人ならわかるかど、女の人の間で流行ってるんだってョ
しかもやで、若い子らしい。
何かだんだん男女が逆転してるよなぁ~。
頼りない男が増えたからやろうな。  
大隅横川駅は観光スポットなので広い駐車場が完備されてます 
  鹿児島192
横浜ナンバー神戸ナンバーの観光客が来てました。
横浜神戸…どっちも港町や  そんな事に気づくのはパパだけか  
駅前はこんな感じで小さい商店がある田舎の風景 
  鹿児島194
逆に駅舎が古いのに駅前がめっちゃ栄えてたら嫌やわ(笑)
ねじれたポールがあったのでこんな風に撮ってみました
         鹿児島195
すごいパワーやろ 手で簡単にひねったで
とこんなことして遊んでました
列車が行ってしまいました 
  鹿児島196
ちなみに降りてきた客は2人、乗った客は0人でした。
この少なさがイイ
わんさか客が降りてきたらローカル線の雰囲気が丸つぶれやからなぁ(笑)
のんびりしてて癒されるローカル線でした。
列車も古いでしょ

大隅横川駅を後にして、再び熊本に向けて出発。
そしたらこんな古いイイ感じの温泉旅館がありました 
  鹿児島197 
すごいやろ 歴史を感じるネ
そして夜がふけて、熊本県に入りボーっと国道を走ってると
見逃せないものを発見
通り過ぎたけどUターンして戻ってきました。
あったのはコレ  たまご販売機 那須ファームさん  鹿児島200
見逃すワケにはいかないぜ
入ってみまする。
たまごちゃんがいっぱいありますなぁ~ 
         鹿児島199 
なすさんちのたまご。 フリーサイズ 
  鹿児島201
こっちはこっこちゃん。 小さめサイズだって  
  鹿児島202
こっちは「ごじら」。 写真ではわからんけど3Lサイズ以上でバカデカい 
  鹿児島203
この「ごじら」やけど、正直ここまでデカいたまごは初めて見ました。
ほんまにニワトリのたまごって思ったもん。
購入はコノ「ごじら」に決定~ 
         鹿児島204 
後日談やけど、この「ごじら」たまご9割双子でした~
最近は出荷時の検査などで双子は入れないそうなので、
この双子はめっちゃ価値があります。 双子が出来にくいってのもあるみたい。 
久しぶりにみたわ~
は大喜びやったで
だって、割っても割っても双子やもん
             那須ファーム

たまごを買い終え、発車~
熊本県内に入ってから見慣れないおべんとう屋さんが連続で出てきました。
それがおべんとうの「ヒライ」 
  鹿児島205 
少し走ったら「ヒライ」また少し走ったら「ヒライ…。
どんだけ店舗あるねん
他県なら「ほっともっと」とか「オリジン弁当」とか「かまどや」とか、
兵庫県では「たいこ弁当」 (もう倒産したっけ)やけど熊本「ヒライ」ばっかり
しかもどの店舗もデカいねん。
気になったら行くしかない精神で入ってみました。
お弁当屋さんコンビニが一緒になった感じで、
横には飲食スペースもあったわ。
弁当の種類も結構あったので何か頼もうと思ったら、
弁当の調理できる時間が過ぎてて、もう作れないとのこと
あと30分早かったら食べれてたのに…。
             おべんとうのヒライ
コノ後はいよいよ熊本阿蘇に向かいます~
                …つづく
d_02.gifポチっと押してみて~ 
にほんブログ村 子育てブログへこっちも押してネ
にほんブログ村

     
  
        
   
  
 

朝、ばあちゃんとお別れして、
またA-Zに行き、入口にあるクレープを食べました         
        鹿児島138
さあ、召し上がれ 
        鹿児島139
クレープ食べて熊本方面を目指してGO。
国道225号線を走ってるとこんなのがあります。
道の駅「川辺やすらぎの郷」 
  鹿児島140
  鹿児島141
この川辺にもブランド茶があります。 かわなべ茶です。 そのままの名前やけど 
  鹿児島142
揚げたてのさつまあげが食べれます 
  鹿児島143
  鹿児島144
揚げたてのさつまあげって食べた事ある
アツアツのさつまあげは絶品っすよ
  鹿児島146
「黒豚がおかず」ってのがあったで。 コレかなり気になるんやけど。 
  鹿児島145
これ御飯に乗っけたら絶対うまいでぇ
中に入るとたくさんの産直野菜が。 右の人めっちゃこっち見てるわ 
  鹿児島147
のあらいももちろん売ってます 
  鹿児島148
地元川辺で作られたヨーグルト   
  鹿児島150
に買わされた…。
そしてそして、川辺知覧が勢ぞろい。 と言ってもほん一部です 
  鹿児島151
川辺茶知覧茶は美味しいのでぜひどうぞ
全国のスーパーでもたまに見かけます
で、ここにも売ってました。 鶏刺が… 
  鹿児島152
買おうかどうしようか迷ってたら、いつの間にか右手に持ってたわ(笑)
鹿児島に来てから毎日食べてます
鶏皮の刺身も手に取ってたわ 
  鹿児島153
  鹿児島155
鶏の刺身は厳密に言うと表面を炙ってるのでタタキです。
ホンマ美味い 
1回食べたらこんな美味いものがこの世にあったのかって思うで
食べた事ない人は食べて欲しい
      道の駅「川辺やすらぎの

「川辺やすらぎの郷」を出るとしばらくは山道
窓を開けて澄んだ空気を浴びながら走ってました。
と、しばらくすると急に排気ガス臭くなったので慌てて
窓を閉めました。
原因はコイツ 
  鹿児島156
どんだけこのトラック排気ガス撒き散らすねん
ここまでヒドイトラックははじめて見たわ
山道を降りると
鹿児島市に入り、街並みが都会になってきます。
路面電車発見 
  鹿児島157
めっちゃローダウンしてる… エアロついてるみたいな路面電車やな。
こっちは昔のタイプ 
  鹿児島158 
路面電車の走ってる道路の横を通るの怖いわ~。
よそ見したら接触事故やん。
そして鹿児島市内に来たなら絶対寄らなければならない場所があります。
それは…鹿児島中央駅。 そう九州新幹線が開通したのだぁ
だから寄ってみた 
  鹿児島159
九州新幹線が開通したのは2011年3月12日
そう東日本大震災の翌日。
それまで大阪や地方でキャンペーンしてみんなで盛り上がってたのに、
前日の震災で中止になった開通式
すごく盛り上がってた地元の方たちが少しかわいそうに思いました。
知らない間に開通してたって人が多かったんじゃないですか
開会式にはブルーインパルスも記念飛行する予定だったのに。
でも前日に福岡入りしてたブルーインパルスが奇跡的に助かったんやで。
だって本拠地は宮城県松島基地やからネ。
松島基地津波が押し寄せてて戦闘機水没する被害がありました。
ブルーインパルスは直前に福岡開通式のために移動してて助かりました。
でも結局開通式がなくなり飛行は中止になったんだわさ。
なんやかんやで静かに開通した九州新幹線を盛り上げようと
呼ばれてないのに勝手に来ちゃいました。 
駅中の飲食店が並んでるエリア 
  鹿児島160
お土産がたくさん売ってるみやげ横丁 
  鹿児島161 
  鹿児島162
さつまあげ専門店「揚立屋」 
  鹿児島163 
めっちゃ種類あるで~
                 揚立屋
あれ… 娘はお菓子の実演販売の方を見てる 
  鹿児島164
さつまあげ「揚立屋」が混んでたので
となりにあった同じくさつまあげ専門店「玖子貴」さんで
いろんなさつまあげを買いました 
  鹿児島165
みやげ横丁はフレスタ鹿児島内にあります。
             フレスタ鹿児島
新幹線のホームに行こうとしたらこんなキャラおった
         鹿児島166 
たぶん西郷さんやろうなぁ…。 左の人は誰
髭男爵か(笑)
いよいよホームに向かいました。
でた~九州新幹線「さくら」。 N700系ってやつか 
  鹿児島168
先頭車両を撮ろうと思ったのに鼻が長すぎて写真におさまらん
なんで最近の新幹線はこんなブサイクなんやろ…。
お~ ウチの家のすぐ近くの新大阪行きや~ 
  鹿児島167 
行き先表示に新大阪って書いてたら
「あ~ 開通したんやな~」って実感できるわぁ~    
新大阪からコノ鹿児島中央までたったの3時間45分で着くんやで
パパは車大阪から鹿児島まで何十時間かけて来てると思ってるねん(笑)
反対側に回って側面を撮ってみました 
  鹿児島170
写真では分かりにくいけど車体の色は薄いブルーです。
左の800系「つばめ」と比べれば青いのがわかるんちゃう  
  鹿児島171
「つばめ」の方が形がかっこいいな 
新幹線の型式とかよくわからんから間違えてたら教えてネ。
九州新幹線で近くなった鹿児島へぜひお越しくださいませ。
俺は観光大使か

鹿児島中央駅を出ると雨足が強くなってきた~。
錦江湾沿いを走る国道10号線を走りながら
桜島が見たかったのにで全然見えへんやないか~
鹿児島に来て桜島が見られへんって最悪やん
まあ自然相手やから文句言っても仕方ないわなぁ…。
で目の前の山もこんな状態 
  鹿児島172
続きはまた次回。
               …つづく
d_02.gifポチっと押してください  
 
にほんブログ村 子育てブログへ こっちも押して欲しいのだ
にほんブログ村


 

前記事の砂像フェスティバルに行った後に
A-Zと並ぶ大きなスーパーセンター「ニシムタ」に来ました 
  鹿児島103

ここも何でも揃っていて安いよぉ~
ホント鹿児島は楽しいなぁ~。
ここから少し行った所にある吹上浜海浜公園に行ってみました。
その入口近くに万世特攻平和祈念館があります 
  鹿児島104
知覧にもありましたが、ここ万世特攻基地があり、
たくさんの方が亡くなりました。
その特攻基地のあった万世飛行場跡吹上浜海浜公園があります。
  鹿児島106
ここは海沿いにあり、とても大きな公園です。
この案内板を見た娘ローラースケート場に目をつけました 
  鹿児島108
その前に入口には遊び道具を持ってきてない人のために
ボールやらなんやらの遊び道具が売ってる売店もあるよ 
  鹿児島107
手前はになると遊べるジャブジャブ池で奥の遊具のある辺りが児童公園 
  鹿児島109
それより娘が早くローラースケート場に連れて行けとうるさいので
急いでやって来ました。
  鹿児島110
ローラースケートと言っても置いてあったのは、
時代に合わせたインラインスケートでした
ウチの娘がいつも家の前でやってるやつですわ。
まずは初心者の広いコースで滑りました 
  鹿児島111
周りの子供たちはこけてケガしてどんどん帰っていきました。
そんな中、娘は余裕の顔でスイスイと。 
         インライン
なんか初心者コースは物足りないみたいで中・上級コースに移動  
  鹿児島112
アップダウンあり、急カーブありのコースです。
行けるんかいな… 
下り坂キツイけど 
         鹿児島113
余裕で行きよった… 何なんこの余裕は 
         鹿児島114
ここで1時間半くらい滑ってたかな
さすがに疲れたって言い出したので終わることにしました。
            吹上浜海浜公園

そしてに行きたいと言うので車にの乗って前回も行った大浦に来ました 
  鹿児島115
この海岸でまったりするのが好きなんです
前回パパは調子に乗って昔のように岩場をピョンピョン忍者級の
動きで軽快に走り回ってたんですが、岩場に生えてる
足を滑らせ転落、打撲してしまいました。
アホ丸出しやろ  で滑るってコントやん。
だから今回はおとなしく歩く事にしました。
遊びが好きな娘はドンドン先に行きます 
  鹿児島116
知らんで~で滑っても(笑)
岩場の間にはだまりがあり、干潮時に取り残された
魚などがいたりします 
  鹿児島117
めっちゃヤドカリエビと魚がおったわ~ 
  鹿児島118
ヤドカリちゃんです 
  鹿児島119
岩場の一番高いとこで記念撮影 
  鹿児島120
本来なら危ないところは行かさないのが親かもしれんけど、
あえてこうゆう所に行かせて自然に慣れさせて、
今後ケガをしないようにするのがパパ流なのだ。
最近の子は自然に慣れてないからすぐケガするやろ
親が危ないからって過剰になりすぎて経験させないからやん。
だからよく高校生同士でに行って自然の脅威を知らずに
溺れたりケガしたりするねん。
パパの子供の時代はそんな子おらんかったけどなぁ~。
10メートルもある急な堤防をみたいに降りて
で遊んだりしてたからな~。
もちろん足を滑らせたら大ケガか最悪、死んでしまうような場所やで(笑)
それと今の子はの満ち干きを知らんらしいで…。
河口で遊んでてが満ちてきて溺れた事故あったわ。
もうビックリっすわ
パパらはが満ちてきたらそろそろ出ようか~ってよく言ってたもん。
常識やったけどな…。
困ったもんやで。
まあ説教はそれくらにして。
大浦の海岸は綺麗 
  鹿児島121
砂浜が流れた跡。 アートやね~ 
  鹿児島122
貝殻拾おうとしてるけど…おいおい が~ 
  鹿児島123
じゅうぶん遊んだので帰ることにしました。
来る時に気になってた大浦特産品直売所「ふるさと館」に寄ってみました 
  鹿児島124
入口に甘そうなみかんが売ってたので買いました 
  鹿児島125
こんなに入って300円 
ポンカンソースってのが売ってた。 サラダにかけるんかな
  鹿児島126
やたらとさつまあげ見てる  
  鹿児島127
とりあえずさっきのみかんとアイスを買って外へ。
こうゆうの懐かしくない
割り箸の昔ながらのアイスキャンデー 
  鹿児島128
パパが子供の時にはすでに絶滅しかけてたアイスやわ
「ふるさと館」の横は広い公園風になってて、
テーブルとイスがあり、ここで今買ったばっかりの
アイスみかんを食べました 
  鹿児島130
空気がいい所で食べる懐かしのアイスと、
甘~いみかんは最高
ベンチの前にクジラのオブジェがありました 
  鹿児島129
ホエールウォッチングでも出来るのかと思ってたら違いました。
ちゃんと説明板があってそこには、
2002年14頭マッコウクジラがこの大浦町の海岸に集団座礁して
みんなで救出しようと頑張ったが1頭の救出が精一杯で
残りの13頭が息絶えたという出来事。
11日間もみんな救出作業を行ったこの出来事を
忘れないようにと建てられたものだそうです。
何かこのニュース知ってるような気がする…。
そんな感動に浸ってたら「ふるさと館」が閉店時間になりました。
なので自分たちもばあちゃん所に帰ることにしました。

途中には九州ではよく見かける「every one」ってゆうコンビニを発見 
  鹿児島132 
関西にはないから何か興味あるわ~。
帰る途中にまた昨日行ったミートショップ「かきうち」さんへ。
また大量に鶏刺を買ったョ 
  鹿児島135 
毎日でも飽きんわ  鹿児島に住もうかな
も大好きなのだ 
  鹿児島134
さて、翌朝はいよいよ鹿児島(ばあちゃん家)を出ます。
                          …つづく
d_02.gifポチっと押してくだされ
にほんブログ村 子育てブログへこっちも押してくれたらありがたいです
にほんブログ村
 
 

 
  

その8の続きで~す。
寝る前に布団に入って「マルモのおきて」を見てます 
  鹿児島66
ウチのクッキー&チョコと同じシュナウザームックが出てるので
ついつい見ちゃいます
  鹿児島67
テレビ見た後は就寝~
翌朝で~す
朝起きてすぐ犬の散歩~ 
         鹿児島53
いろんな所で散歩できるのでクッキー&チョコは上機嫌
散歩が終わり、車に乗って出かけました。
途中の道はどこも茶畑ばっかり 
  鹿児島68
いい景色やぁ~
で、わが家は一体どこへ向かってるのかと言うと砂丘が一面に広がってる吹上浜です。
吹上浜で行われてる吹上浜砂の祭典「世界砂像フェスティバル」を見に行きました
  鹿児島69
ペットを無料で預かってくれるので助かりました
入場料を払い、いよいよ中へ。
これ全部で出来てます。 もちろん協賛企業の文字もを掘って作ってます 
  鹿児島70
この電車もSLもぜ~んぶ 
  鹿児島71
世界各国から砂像アーティストがやってきてこのように
すばらしい砂像を作ってくれます。
これは京都がテーマの砂像 
  鹿児島72
京都っぽさが出てるねぇ~
1番驚いたのはコレ 
  鹿児島73 
生地の質感まで出てるねん  すごいやろ~  何度も言うけどやで
間違って背負いそうになるわ  …って背負われへん背負われへん
デカすぎるデカすぎる 
で、こっちは大阪がテーマ ちょっと派手すぎでねぇ 
  鹿児島74 
ちょっと恥ずかしいなぁ~なんて思ってたら、
砂像に来てた地元鹿児島のガイドさんがツアー客に
こんな嬉しい事を言ってました。
「こちらをご覧下さい。 派手でしょ~。 これはどこからどう見ても大阪ですね。
テレビではよく、うるさいだとか、なれなれしいとか何かと言われる大阪ですが、
今震災で日本が暗くなってるでしょ。
こんな時に勇気付けて明るくして元気をくれるのはやっぱり大阪のパワー
じゃないかなぁ~。 大阪の人は親切で優しいんですよ。
私はそんな素敵で魅力的な大阪が1番好きです。
大阪のパワーで日本を引っ張っていって欲しいです。」
って言ってたから嬉しくて泣きそうになったわ。
こんなに大阪を褒めてくれる人おらんでぇ。
いつも他府県から嫌われてるから…。
もっと誇りに思うことにするわ
会場には所々にオアシスがあります 
  鹿児島75
これは熊本城~ 
  鹿児島76
立ち入ってもいい場所があったので記念撮影  
         鹿児島77
上からの眺め~ 
  鹿児島78
こっちは広島やな 
  鹿児島80
も綺麗でしょ~ 
  鹿児島82
砂像フェスティバルという名前ですが砂像以外にも
飲食ブースや雑貨屋さん、いろんな体験ブースもあります 
  鹿児島83
雑貨にホイップなんかでデコする体験もできます 
  鹿児島84 
ドングリまつぼっくりなんかで作くられててカワイイ 
  鹿児島85
の好きな貝殻アートのブースを見つけました 
          鹿児島86 
フレームに貝殻サンゴなどで作る水族館を作る
体験教室があったのでやってみました 
  鹿児島87
20分ほどで完成~ 
  鹿児島89
本人はご機嫌でした
お次は飲食・産直ブース 
  鹿児島96
  鹿児島90 
鹿児島だけでなく、九州各地から特産品が集まってました。
ヨダレが止まらんエリアやな… 
  鹿児島91
屋根つきなのでが降っても大丈夫 
  鹿児島92
うひょ~ 全部食べたい 
  鹿児島93
  鹿児島94
     鹿児島95
出た~鹿児島名物さつまあげ 
  鹿児島97 
  鹿児島98 
こんなにたくさんある出店ですが、娘が気になってたのはコレ 
  鹿児島99 
気になったら買ってみよう 
         鹿児島100
に一口もらったら結構美味かった
パパも買えばよかったわ…
会場ではこんなのもやってたわ 
  鹿児島102
頂こうかと思ったけどこの日は暑かったので鍋は…。
スルーしました。
それにしてもいろんなのがあって楽しかったな
この後は加世田方面へ向かいました。  
                                                                                       …つづく
d_02.gifポチっと押してください
にほんブログ村 子育てブログへこっちも押してくださいネ
にほんブログ村
   
        

     

        
    

 

その7の続きです。
この戦争遺跡マップを見ながら車で周ってみました 
知覧マップ1

まずは戦闘指揮所跡 
  鹿児島10
映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」の記念碑もあります   
  鹿児島9
映画「ホタル」のもあります 
          鹿児島11
戦闘指揮所跡は現在、道路と畑になってます 
  鹿児島12
次は通信隊跡 
  鹿児島13
次は三角兵舎跡 
  鹿児島14
人気の無い寂しい森の奥にひっそりと三角兵舎はありました 
  鹿児島15 
  鹿児島16
敵に見つからないようにと奥地に建てたそうだ。
お次は戦闘機を隠しておくための防空壕掩体壕(えんたいごう)と言われるものです
  鹿児島18 
なんとこの掩体壕はお茶畑の奥にありました。
  鹿児島20
案内板がなかったら分からんでぇ~
年月が経ち過ぎてもうわからん… 
  鹿児島21
この掩体壕を出たときにパパの車の後ろに軽自動車が停まり、
20歳くらいの若い女の子3人降りてきました。
で、何しに来たかと言うと、パパと同じ戦争遺跡巡りをしてるという事でした。
若い女の子がマップ片手に真剣に見て周ってるのに驚いたわ
今どきの格好して戦争遺跡巡りやからビックリやわ。  
でも悲惨な歴史を知ろうという気持ちはスゴイしエライと思う。
パパもこの子たちもマップ通りに周ってるのでしばらく
行き先が一緒でした(笑)。
行くトコ行くトコ会うねん(笑)
次は山砲座跡に行きました 
  鹿児島22 
  鹿児島23
天気は悪かったけどココから知覧の町が見えます。
畑のある一帯が当時の知覧飛行場です 
  鹿児島24
ここからたくさんの特攻機が飛び立ち、多くの若い人たちが散っていきました。   
知覧飛行場を飛び立って開聞岳を最後に眺め、敵艦船に体当たりしました。
ほんとに悲しいです。
途中での販売機みつけました 
         鹿児島25
新鮮ながいっぱい…って思ったら結構売れてるのねん 
         鹿児島26
戦争遺跡の続きです。 給水塔です 
  鹿児島28 
何と当時のまま綺麗に残ってます 
          鹿児島27
防火水槽も当時のままあります  
  鹿児島29
次は弾薬庫  
  鹿児島31 
これまた当時のまま 
  鹿児島30 
知覧は町全体が軍事関係の施設でいっぱいやったんやなぁ
他にもいっぱい周ったけどこのくらいにしておこうかな。
知覧のあちこちにレンゲソウがいっぱい咲いてましたョ 
  鹿児島34
めっちゃ綺麗でしょ~  
          鹿児島35
ミツバチと一緒に撮れて喜んでたら、
下の葉っぱにハエがとまってるやんけ
          鹿児島36
とんだ邪魔者が入ったぜ
この後、知覧をブラりとして
映画などで有名な特攻の母と言われた鳥濱トメさんがやってた
富屋食堂が復元されたのがこちら 
  鹿児島38 
上の写真に写ってる親子がいっぱい写真撮ってました。
きっと映画見たんやろうね
  鹿児島40
                富屋食堂

富屋食堂から少し離れた所にあるふもと横丁ってのがあります   
  鹿児島39
何か落ち着く雰囲気で癒されるわ~ 
  鹿児島41
今回武家屋敷には行きませんでした。
そして帰ろうとして走ってると、パパのテンションが一気に上がる
こんなお店を見つけました 
  鹿児島42
「菊ちゃんちの新鮮たまご」 ってこっちの方でなく、
その横の同じ「菊ちゃんちの新鮮たまご」さんがやってるコチラ 
  鹿児島44
たまごかけごはん食堂
迷うことなく入店 
  鹿児島45
もちろんは食べ放題です
メニューです  
         鹿児島47
たまごかけうどんってのもあるけど、
たぶん釜玉うどんみたいなモノちゃうかな
パパが注文した、たまごかけごはん大盛りセットが来ました~
  鹿児島48
たまんねぇ~
も美味しい美味しいと連発して食べてました 
  鹿児島49
醤油は菊ちゃん特製なのだ 
         鹿児島50 
少し甘めのダシ醤油でたまごかけごはんに合うように研究されてます
そしてさすがは知覧にあるお店
飲み物は知覧茶 
  鹿児島46
菊ちゃんちの新鮮たまごはコレが目印 
         鹿児島43
          たまごの菊ちゃん

ばあちゃん家に戻る前にまた鶏刺を買いに
ミートショップ「かきうち」さんに寄りました 
  鹿児島51
で、スーパーセンターA-Zにも寄りました 
  鹿児島52 
ミートショップ「かきうち」さんで買った鶏刺し 
  鹿児島55
鶏皮の刺身も買いました。 これまた絶品 
  鹿児島59
1回食べてみぃ やみつきなるから  
         MEAT SHOP かきうち

そしてA-Zで買わされたAKB48グッズ 
  鹿児島61
  鹿児島62
          鹿児島63
売場にあったほとんどのAKB48グッズを買いあさりました…。
衝動買いや
ママ漬物ばっかし買ってた… 
  鹿児島64
やりすぎやろ…
ばあちゃんの家に帰って娘とママが晩ごはん作りを手伝いました 
  鹿児島56
そのお陰でこんな豪華な晩ごはんになりました 
  鹿児島58


                       …つづく
d_02.gifポチっとお願いします                  
にほんブログ村 子育てブログへこちらもお願いします
にほんブログ村 

AKB48 大島優子 前田敦子 篠田麻里子 指原莉乃 小嶋陽菜
高橋みなみ 秋元才加 板野友美 峯岸みなみ 宮澤佐江 柏木由紀
北原里英 渡辺麻友
      
 
        

 

まだまだゴールデンウィーク記事は終わらんからネ(笑)
鹿児島のばあちゃんの所に泊まった翌朝、
近くを散歩しました 
  鹿児島89
よその家の畑のタマネギ 
  鹿児島90
とれたて食べたら美味いやろうなぁ~
ここからしばらく歩くと竹林があり、
タケノコがたくさん出てました。 
ちなみにコレは成長しすぎなのでもう食べれません  
          鹿児島91
その横にあったこの状態ならOK 
          鹿児島92
ちょっと顔を出したくらいが食べごろです。
で、この辺りは手付かずで誰も手入れしてないので、
頂くことにしました。 
         鹿児島93 
めっちゃ嬉しそうに採ってました
同じ集落の顔見知りの山なのでこうやって採りましたが、
そこらへんで勝手に採ると怒られるので絶対採ってはいけませんよ
場合によっては捕まってしまいますので気をつけよう。
散歩の後は知覧(ちらん)と言う町に行きました。
知覧と言うと思い浮かぶのは、知覧茶、特攻平和会館、武家屋敷です。
         鹿児島94
その中でも1番有名なのはやっぱり特攻平和会館です。
特攻隊と言えば知らない人はいないでしょう。
この知覧には戦時中、知覧飛行場があり戦争末期には
特攻隊の前線基地になりました。
特攻隊員の多くは20歳前後の若い方ばかりで、
建前上は志願という形でしたが、結局は圧力などで
行かざるを得ない状態になり多くの若い方が特攻で亡くなりました。
戦闘機に乗り、250kg爆弾を抱えて敵の艦船に体当たりするという、
想像を絶する作戦でした。
どうゆう思いで、出撃したんだろう…。
特攻隊に選ばれた隊員たちは、このままではこの日本
アメリカに攻撃され家族が危ないと感じながら、
それを少しでもくい止めようと自ら命を散らしました。
本当に悲惨な出来事です。
そんな悲惨な出来事をを風化させてはいけないと、この特攻平和会館があります 
  鹿児島97
雨にも関わらず、全国からひと目見ようとたくさんの人が来てて、
臨時駐車場までもが満車でした。
なので臨時の臨時駐車場に停めました。
ちなみにウチの祖父特攻隊に選ばれましたが、
行く寸前で終戦を迎えて助かりました。
もし祖父が行っていたらパパはこの世に生まれてません…。
当然親父も生まれてません。
特攻平和会館前には売店があります 
  鹿児島96
昔、4種サツマイモ天ぷらを揚げてたのに今はやってなかったなぁ…。
食べたかったのに
映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」で使われた
一式戦闘機「隼」が会館前に展示してあります 
  鹿児島98
この映画は実話を元に作られているので、
見れば知覧の戦争の悲劇がすぐに分かります  
  鹿児島1
この「隼」に爆弾を積んで敵艦船に体当たりしました。
他にも特攻機は何種類かあります。
とにかくココ知覧戦争遺跡が多く、戦争遺跡巡りをする人が多いみたいです。
これは知覧教育隊の門柱 
         鹿児島99
何かタイムスリップしたみたいな感覚になる
こっちは第四○教育飛行隊の門柱 
         鹿児島100
 その第四○教育飛行隊の説明 
  鹿児島101
知覧に来て出撃するまでの短い間に過ごした三角兵舎 
  鹿児島102
これはその内部。 映画そのままや… 
  鹿児島104
三角兵舎の説明 
  鹿児島103
説明を読むだけで涙が出るわ
同じ知覧特攻隊を描いた映画「ホタル」の碑 
  鹿児島105
知覧特攻隊の話は最初に言った、「俺は、君のためにこそ死ににいく」と、
「ホタル」ともう1つ、特攻隊の身の回りのお世話をし、出撃の時に泣きながら
見送った知覧高女の「なでしこ隊」なんかのお話があります。
「なでしこ隊」2年前フジテレビのドラマで
やってたから見た人もおるんちゃう
成海璃子成宮寛貴が出てたやつ
特攻隊員の中には在日コリアンも何人かいました。
その在日コリアンたちの為に建てられた碑 
  鹿児島2
朝鮮人なのになんで特攻に…という思いがあったんじゃないかな。
            知覧特攻平和会

特攻会館を少し行くと、お土産やさんがあります。
その一角に「いもや柚」さんというお店があり、ここのイモ天ぷらを買いました 
  鹿児島4
はかなり気に入ったみたい 
          鹿児島6
パパも頂きました。 イモ自体は甘くて、その上からかかってる
が効いてて美味しかった~
最初にも書きましたが知覧知覧茶というお茶が有名です。 
  鹿児島5
外の販売機にペットボトルが売ってたので買ってみました 
         鹿児島7
お土産屋さんの外にはこんなのがあります 
         鹿児島8 
デカ急須から入れられたお茶がデカ湯のみに注がれてて、
それを下から見てる娘
知覧には戦争遺跡が残ってると言いましたが、
ちゃんと観光客用に遺跡マップみたいなのがあります 
知覧マップ1 
これを見ながら周ってみました。 
それはまた次回にしま~す。
                     …つづく
d_02.gifポチっと押してくださいな  
にほんブログ村 子育てブログへこっちも押してね
にほんブログ村
 


                 
 

なんだかんだでゴールデンウィーク記事が
その6まできてしまいました
まだ終わらんでぇ~(笑)
指宿の後は枕崎に向けて国道226号線を西へ。
そうすると国道から少しそれた所にある
JR指宿枕崎線西大山駅というのがあります。
ここは日本最南端の駅で有名で、行った時には
ものすごい人でした。 言っては失礼ですが、
何にも無い電車もめったに来ない無人駅です。 
  鹿児島48
なのに、日本最南端というだけで全国からたくさんの人がやってきます。
  鹿児島49
開聞岳をバックに西大山駅。 なぜか黄色い昔のポストも一緒に 
          鹿児島50
無人駅なので簡単にホームに入れます。 電車も本数が少ないのでがボーボー
  鹿児島51
ここが撮影スポット。 並んで順番待ちし、ようやく撮影できたョ 
          鹿児島52
この案内板と背景の開聞岳を一緒に写すのが定番なのだ。
天気が悪いがすごい存在感の開聞岳 
  鹿児島53
参考までに他の果ての駅を 
  鹿児島54
ちなみにこの西大山駅の時刻表を見てください。

          枕崎方面          指宿方面 
 5時                     45
 6時     26                                                                
 7時     33                                 06
 8時                     30   
 9時                     03
10時
11時     56
12時
13時     36
14時                     17
15時
16時                     45
17時     21
18時     41
19時                     21
20時     08                                52
21時     37

すごくない 1日たったこんだけしか来ないんやで(笑)
枕崎方面行きなんか14時~17時まで1本も来ないんだぜぇ
これぞローカル線 
しかも指宿から枕崎まで特急が存在しないってぐらいローカルなのだ。
駅前にはお漬物屋さんがありました 
  鹿児島55
つぼ漬けは指宿の名産品です 
  
鹿児島56

西大山駅はこれくらいにして再び枕崎方面に走り始めました。
くっきりではないけど開聞岳全体が見えました。 開聞岳とさつまいも畑 
  
鹿児島58
さっきの西大山駅は観光地になってたけど、
今度は本当に誰も来ないような東開聞駅にやってきました 
  
鹿児島59
裸の大将の山下清が歩いてそうな雰囲気。
この駅、1日どれだけの利用客なんやろう…。
駅前には家が一軒もないけど…。 
  
鹿児島60
時刻表をチェックして電車が来ないことを確認して記念撮影 
  
鹿児島61
改札とか何も無いので簡単にホームに入れます。

東開聞駅を出てまた国道226号線を走ると海岸線が出てきます。 
  
鹿児島62
潮風がたまらん
  
鹿児島63
ここ、映画の1シーンで出てくる場所です。
松ヶ浦駅でめったに来ない電車を撮れました 
  
鹿児島64
う~んローカルぅ~
寄り道ばっかりでしたが枕崎に到着。 雨降ってきた… 
  
鹿児島65
枕崎お魚センターにやってきました 
  
鹿児島68
ありとあらゆる鹿児島特産品が揃ってます 
  
鹿児島66 
お客さんが少ないのは閉店時間だからです(笑)
枕崎といえばカツオ
ここではカツオ丸々1本とかで売ってますョ
カツオ節だってたくさんあります 
  
鹿児島67
               枕崎お魚センター 

この魚センター近くに「かつお公社」ってのもあります 
  
鹿児島69
              枕崎かつお公社 

夕方で閉店間際だったので寄れませんでした。
そしてここから10分ほど行くと火の神公園があります。
ここからの眺めは絶景 奥の変な形の岩は立神岩です。 天を指差すような形です 
  
鹿児島70
この写真の場所はわかる人にはわかるだろうけど、
「男たちの大和」のロケ地です。 映画の最初の方でここが出てきます。
ちゃんと案内も出てます 
  
鹿児島72
  
鹿児島73
このロケ地のさらに先には平和祈念展望台があり、実際に
戦艦大和が沈んでる東シナ海を眺めることが出来ます。
ここが平和祈念展望台です 
  
鹿児島74
最後の特攻作戦に出た戦艦大和を含めた第二艦隊の詳細が記されてます  
  
鹿児島76
  
鹿児島77
世界最大で最新鋭の戦艦大和は米軍の集中攻撃を受けて、
3000人以上の方たちと共に沈みました。
年少兵と言われる10代の人たちもたくさんいました。
悲しい過去やね
通常の戦艦なら2~3発魚雷を受ければ沈没するんですが、
この大和や同型の武蔵魚雷が命中しても体勢をすぐに立て直せる
技術をもっていて、実際何十発も魚雷をくらってようやく沈んだほど耐えたそうです。
それを知っていたから余計に集中攻撃されたんだろうね。
その技術は今の船にも採用されていて、船体に穴が開いても沈まないのは、
この大和武蔵の構造を採用しているからなんだって。
さすが技術の日本やなぁ~。 誇りに思うわ。
大和を含めた第二艦隊の沈没地点が書いてありました 
          
鹿児島79
この石碑の直線上200km先に大和を含めた第二艦隊が今も沈んでます
          
鹿児島80
歴史を知るのも大切ですよね。 日本を思って必死に戦った方がいたから
今の平和な強い日本があるんやで。 深く考えされられました。
  
鹿児島81
この近くにこんな看板があったんやけど意味がよくわからん… 
  
鹿児島71
密航・密輸? ダー  ど、ど、どうゆう意味
カ、カ、カツオが通報してるでぇ~
船の部分を拡大すると…変な船」って書いてる(笑) 
 
変な船
何かちょっとかわいいやん

だいぶ時間が遅くなってきたのでパパが日本一お気に入りの
スーパーセンターA-Zに行くことにしました。
途中たくさんのかつお工場がありました。 さすが枕崎  
  
鹿児島82
そうそう、ここ枕崎にも当地B級グルメがあるんやで
それはかつおラーメン 今回は時間の都合で食べれなかったけど…
              かつおラーメン 
そうして何年かぶりのA-Zに到着~ 
  
鹿児島84
とにかく広い そして品数が豊富 そして安い 
  
鹿児島85 
揃わないものは無いってぐらい何でもあって、車まで売ってます(笑)
鹿児島に来た時はほぼ毎日来てます
醤油だけでもこんなにたくさんの種類があります。 
  
鹿児島86 
ほんとモンスタースーパーセンターですわ。
ほら、のあらいが売ってる 
  
鹿児島87
そして鹿児島と言えば鶏刺し 
  
鹿児島88
パパはコレが大好物で毎日でも食べれます
大阪人パパは最初(小学生の頃)、を刺身で食べる事に
抵抗があったけど、1口食べてからもうやみつきになってしまいました。
食べた事が無い人は人生を損してるで
機会があれば食べてください
モモの赤身が絶品

鹿児島には至るところにこういった鶏専門店があります 
  
鹿児島83
走りながらなのでブレました
いつも田舎のばあちゃんが送ってくれる「かしわの友達」ってお店。
ここの鶏刺がまた美味い
「かしわ」の事やで。 大阪でも「かしわ」って言うよね   
この後、久しぶりにばあちゃんに会いました
本当はすぐ帰る予定だったんですがせっかく来たし、
元気なばあちゃんと話がしたかったので3日間も泊まりました。
もちろんその間、いろんな所を周りました
それはまた次で 
                                                       …つづく
d_02.gifポチっと押してネ
にほんブログ村 子育てブログへこっちもいいですか
にほんブログ村
  


   

 

読めない方がいるかも知れないので一応書いておきますが、
指宿いぶすきと読みます。
指宿温泉が全国的に有名やから読めると思うけど…。
指宿唐船峡そうめんを堪能した後は、
すぐ近くの池田湖畔にある池田湖パラダイスへ。 
  指宿

レストランやお土産を販売してる売店があります 
  鹿児島30
鹿児島に関する名物やお土産がた~くさんあります 
  鹿児島33
九州限定のカントリーマアム九州紫いも味も売ってた 
  鹿児島32
地方限定って言葉に弱い気がする…
毎回わが家は当地B級グルメを食べ歩いてますが、
ここ指宿にもちゃんと当地B級グルメがあります。
それは「温たまらん丼」です。
もちろん食べるつもりで来たんやけど、
さっきそうめんを腹いっぱい食べたのでもう不可能
「温たまらん丼」は総称で、お店ごとに名前が変わります。
この池田湖パラダイスでは
「パラダイス丼」という名前で出してます 
         鹿児島43
              温たまらん
池田湖パラダイス前には池田湖があり写真右奥には開聞岳が見えます 
  鹿児島35
この池田湖にはイッシー伝説があります。
ネス湖ネッシーのように水生恐竜が生息してるのではないかと言う噂があり、
実際、何人もの人が水面を漂う大きな影を目撃してます。 
  鹿児島39
でもこの池田湖には大ウナギが生息してるので、正体はその
大ウナギではないかと言われたりもしてます。
で、池田湖パラダイス内にこの大ウナギがいます 
  
鹿児島31
実際に目の前で見ると、とてもウナギとは思えないです…
話が変わって、この時、鹿児島では「花かごしま2011」ってのが
メイン会場以外でもいろいろな場所で盛り上がってて、
この池田湖畔にもたくさんの花が綺麗に咲き乱れてました 
  
鹿児島37 
写真にチラチラ写ってたから気づいてたでしょ
花のじゅうたんやぁ~ 
  
鹿児島36
いろんな花が咲いてますが一番目を引くのがポピーです。 
  
ポピー
こっちはいろんな色のリビングストンデージー 
  
鹿児島40
目がチカチカするぅ~ 
  
鹿児島42
奥がポピーで、手前がリビングストンデージー  
  
鹿児島41

             池田湖パラダイス
お花で癒された後は同じ指宿山川にある「活お海道」   
  
鹿児島44
あんまりバシャバシャ写真を撮れないのでコレだけにしときました 
  
鹿児島45
地元で獲れた海産物や名産品が並んでます。
変わったものがたくさんあるのでぜひお立ち寄りください
                活お海道

そして指宿といえば全国屈指の温泉地
だいたい「鹿児島に行くねん」と言うと、
「指宿温泉かって答えが返ってくるほど有名。
特に砂むし温泉は絶大な人気を誇ってます 
  
鹿児島46 
どこも満車で入れない状態。
もちろんパパ温泉嫌いなので行きませんでしたけどネ
  
鹿児島47 
 
どんどん続きを書こうと思ったけど長くなったので今日はここでおしまい
                  …つづく
d_02.gifポチっと押してね
にほんブログ村 子育てブログへこっちも押してね 
にほんブログ村
    
    
  
 

いよいよ鹿児島に突入だぁ~い
大阪から片道900Km 
四国に寄ったので1000km以上は余裕で超えた(笑)
  熊本5
桜島SAで休憩 
  鹿児島2
鹿児島の匂いがするぅ~
休憩を終えてさらに南下。
指宿スカイラインを通って池田湖方面へ 
  鹿児島3
事前の天気予報で黄砂がすごいって言ってたんですが
ホント最悪の視界でした…。 せっかくの桜島が霞んでる 
  鹿児島4
ここは喜入の石油備蓄基地で社会の教科書でも出てきた
有名な場所 
  鹿児島5
しばらく走ってようやく池田湖へ。
何しに来たかと言うと、娘が大好きなそうめんを食べたかったから。
しかも流れてるそうめん
超有名処、そうめん流唐船峡にやってきました 
  鹿児島6
唐船峡そうめん指宿市営長寿庵鱒乃家経営してる3ヶ所が存在し、
2ヶ所共、隣同士で併設されて経営してますが、
今回わが家が行ったのは指宿市営の方です。 
ここに来るのは小学生の頃に来て以来、何と26年ぶり
鹿児島観光では絶対外せないスポットなのだ。
パパは嬉しくてテンションがハンパじゃなかったです
唐船峡は名前から分かるように峡谷の様な地形になってて、
そこからは湧水がドバドバ湧き出てるのだ
そして、そこで町おこしのために始めたのがそうめん流し
そうめんの発祥の地なのだ
この橋を渡ってエレベーターに乗り、に降りていきます 
  鹿児島7
上からの眺め。 高い… 怖い… 
  鹿児島8
降りるとこんな感じ 
  鹿児島9
にあるだけあって涼しい
まず、メニューを選んで食券を購入 
  鹿児島10
食券を買って一旦、自分の座りたい席を決め、
その席の番号を受付に伝えて、同時に食券を渡します。
自分たちが選んだのはこのテーブル 
  鹿児島11
そうめんってから流れてくるってのをイメージするかもしれないけど、
それはもうとっくの昔の話。
今は電動です。 パパが小学生の時から電動です(笑)
去年は山口県岩国そうめんをしたけど、
今回は本場鹿児島。  元祖なのだ
店内はこんな感じ 
  鹿児島12
この床の下には湧水が流れていて、
京都川床みたいな感じになってる。
  鹿児島13
飲料水はこの全国水の郷 百選に選ばれた湧水 
  鹿児島14
横の大フロアはこんな感じ 
  鹿児島15
写真に撮ってないけど、全体のフロアはめっちゃ広いです。
ゴールデンウィークでいろんな地方から食べに来てます。
やたらと関東ナンバーが多かったな…。
パパが注文したのはA定食です 
  鹿児島18
そうめん、マスの塩焼き、鯉のあらい、おにぎり、魚のアラが入った味噌汁、つけもの
が付いてる嬉しいセット内容。
パパA定食がやってきました 
  鹿児島16
味噌汁を写すの忘れてた… 
  鹿児島17
そうめんって流すのを楽しみながら食べれるってのが醍醐味やね
嬉しそうな顔でそうめんを流そうとしてます 
  鹿児島19
  鹿児島20
  鹿児島21
大阪にいると、のあらいってなかなかお目にかかる事はないですが、
ここ鹿児島ではよく見かけます。 
  鹿児島22
こののあらい酢味噌で頂きます。
ココに来てカミングアウトしますが…パパは…実は…
そうめんが嫌いなんじゃ~
そのパパがここのそうめんだけは美味しいって思うねん
しかも何杯でも食える
そうめん自体も美味しいんですが、めんつゆが特に美味い
ウチの家族はもとより、周りの家族も
「めんつゆがめちゃくちゃ美味しい」って言ってました。
甘めのめんつゆなんですが絶品
写真では伝わらんかな… 
  鹿児島23
唐船峡そうめんめんつゆは販売用もあるので
お土産にどうぞ
の流れる音を聞きながら食べる唐船峡そうめんが最高
美味しく頂いた後はすぐ横にある唐船峡湧水池 
  
鹿児島24
さっき食べたマスは料理になる前はここで元気よく泳いでます(笑) 
  
鹿児島25
そのマスに混じってチョウザメがいます。 
  
鹿児島26
世界三大珍味を腹に抱えて泳いでる…。
でもキャビアはあんまり食べたいと思わんねんなぁ~。
色がグロいもん(笑)
橋を渡って遊んでます 
  
鹿児島27
来店時にはエレベーターで降りてきて、当然、帰りも
エレベーターを利用できるんですが、横の階段に
「御来店ありがとうございました。 上まで百十段です。
健康のため階段を登ってみませんか
って書いてあったので
素直なわが家はそれに従いました 
  
鹿児島28
息切れたわ…
せっかくなので記念撮影 
  
鹿児島29
    指宿市営唐船峡そうめん流し 

そうめんの後は池田湖の湖畔を散策しに行きました。
                               …つづく
d_02.gifポチっと押してね
にほんブログ村 子育てブログへこっちも押して欲しいのよ~ 
にほんブログ村
 

しまなみ海道潮風を浴びて、
山陽道をぶっ飛ばしちょっとだけ広島に寄りました~
もう何回も来てるので軽くドライブしただけです。
広島市安芸区辺りの瀬野川 
  広島 
沿いには緑地帯が広がっててたくさんの人たちが遊んでました。
広島市内を走る路面電車 
  広島2
ローダウンした車みたいな低さやな。
平和公園前 
  広島3
横に路面電車が走ってくるとちょっと怖い 
  広島4
昭和を感じる古い車両 
  広島5 
広島はこれだけ(笑)
お次はいよいよ九州上陸
夜になって福岡県へ~    
運転しながらの撮影はムリ  関門海峡大橋撮ってみた(笑) 
  福岡
斜めになってもうたわ…。
ここを渡ると九州福岡だぁ~
関門海峡大橋を渡ってすぐに門司港ICを降りて、
これまた恒例の当地B級グルメをいただきに来ました~
門司当地B級グルメと言えばコレ
焼きカレー
で、焼きカレーを出してるお店はいくつもあるけど、
事前に調べて美味しそうだったのが3候補あって
最初に周った2店舗はすでにラストオーダーの時間になってて、
最終的にコノ「六曜館GIG」さんに来ました 
  福岡2
JAZZ喫茶です。 パパはJAZZに興味は無いです(笑)
焼きカレーが食べたいのだ
中に入ってすごく気を使ってくださるマスターとおしゃべりしながら
焼きカレーを待ってました。
そしたらやってきましたョ焼きカレー ジャジャ~ン 
  福岡3
美味そう…
さっそく熱々のうちに食べてみました。
うま~~~い
単にカレーライスを焼いただけって思いながら食べたんやけど
まったく違った感じのカレー料理って感じの味でした。
も食べ始めました 
  福岡4
めっちゃ美味いって言いながらガツガツ食べてました。
カレーライスに生卵を落としてチーズをかけてオーブンで焼きます。
はいい感じに半熟になってて美味い 
  福岡5
この焼きカレーはアタリやわ。
あまりにも美味しかったのでGWが終わってから
家でやってみました(笑) それは後日アップします
                 焼きカレー

焼きカレーで有名な門司港周辺は門司港レトロといって、
昔ながらのレンガ造りの建物などが残る独特の街です。
今回は夜だったのであまり伝わらないかも…。
また次回行くからそれまで待ってネ  
一応夜景だけ撮りました 
  福岡9 
  福岡10 
  福岡11
                門司港レトロ
門司港レトロでまったりした後はすぐ近くの小倉に行って、
次の当地B級グルメ小倉「焼きうどん」を食べようと思ってたんですが、
たった今、焼きカレーを食べたばかりなので諦めました 
この小倉きうどんの発祥の地なのだ
今は普通に食べてるけど、当時はうどんを焼くってのは
画期的な発明やったと思う。
パパが中学校の時に弁当にきうどん入れて行ったら、
東京から来た転入生に
「それ何って驚かれた…。
東京にはまだきうどんが伝わってなかったらしい…。
「焼きうどんやん」って説明しても
「うどんを焼くの そんなの聞いたことが無い」
って言うねん。  信じられへんかったわ
まあパパの経験談はそのくらいにして
小倉に行った際はぜひきうどんを食べてネ
              小倉焼きうどん
一旦、福岡はこのくらいにしておいて、
一路熊本へ。
早朝に熊本に到着。
ネットカフェ「自遊空間」でちょっと休憩。 
  熊本
ファミリールームが空いてなかったので、
個室のマッサージルームの壁の仕切りを取っ払って家族3人が並んで
寝転べるようにしてもらいました。
マッサージして満足気な顔してる 
  熊本2
こうやって娘ママがくつろいでる間に
パパシャワーを浴びに行きました。
シャワーを浴びた後はドリンクバーで飲み放題。
飲み放題なので何杯でもOK
フード関係も充実 
  熊本4
はパソコンで調べ物してます 
  熊本3
ほったらかしでも勝手にこうやって調べ物して暇つぶししてくれるので楽やわ
3時間パック1000円です。 ネット、マンガ、ドリンク、フード、ダーツ、卓球、ビリヤード、
、シャワー…何でもあるぜ 店舗によってはカラオケ、シアタールーム
なんかがある所があります。
ぜひ行ってみては  意外と家族連れ多いよ
さあ、この後はメインの鹿児島へGO
               …つづく
d_02.gifポチっと押してね
にほんブログ村 子育てブログへ こっちも押してね
にほんブログ村
 


     
    
   

 

今治「焼豚玉子飯」を食べた後は、
しまなみ海道(西瀬戸自動車道)へ。
もう何度か来てるけど、毎回に浮かぶ島の
風景には癒されます。
最初の島、大島に架かる来島海峡大橋です 
  愛媛24
しまなみ海道はサイクリングロードが併設されてて、
写真でも分かるように自転車や原付なんかが橋の横を走ってます。
ゴールデンウィーク前には毎年よくテレビ「しまなみ海道」が特集されてるので
知ってるという人が多いと思いますが一応説明しておきます。
そのテレビ紹介のせいで、各島は大勢の観光客で大混雑でした。
今回、大島には寄らず、2つ目の島、伯方(はかた)で降りました。
伯方島って聞くと誰もがすぐピンとくるんじゃない
そうCMでお馴染みの
 伯方の塩~
伯方島
その伯方島ICを降りてすぐにある、道の駅「伯方S・Cパーク」に行きました 
  愛媛25
この日は暑かったので名物の塩ソフトでも食べようかと思ったけど、
みんな嫌がったのでヤメました。
塩ソフトって名前やからしょっぱいと思ってるんかな…。
ちゃんと甘いって説明してんけどなぁ…。
塩ソフトを食べるのを諦めて、
砂浜で恒例の貝殻集め 
  愛媛26 
がめっさ綺麗でした。
  愛媛27
こんな所に住んでみたい… 
  愛媛28
チョコとクッキーを開放中 
  愛媛30
いろんな知らない場所ばっかり散歩させてるせいか、
家の近所で散歩してるよりテンションが倍くらい違います(笑)
この後、人が来たのでリードを付けて、
が散歩させてくれました。
でも、あまりにもチョコ&クッキー
グイグイ引っぱるので娘はバテ気味  
  愛媛31

ここでしばらく遊んで、次の島、大三島に向かいました 
  愛媛32
  愛媛33
ここ大三島には2つの道の駅があります。
だいたい紹介されるのは道の駅「今治市多々羅しまなみ公園」の方
なんですが、毎回混んでるのでもう1つの道の駅「しまなみの駅御島」
の方に行ってます。  
  愛媛34
ですが、今回はここも駐車場が満車 
一体、どうなってるねん。
ゴールデンウィーク前のニュースでは今年は地震の影響で、
各地とも閑散するって言ってたのになぁ…。
例年より多いやんかぁ
まあそれでも臨時駐車場に停める事ができたので良かったけど。
何か催し物やってたなぁ 
  愛媛35
お土産屋さんも充実 
  愛媛36
みかんの種類ごとのジュースは飲み比べできるから楽しいかも 
  愛媛37
まあ飲める量には限界あるけどネ
あっ 前記事に書いた「焼豚玉子飯」のタレが売ってる 
  愛媛38
道の駅「しまなみの駅御島」に移動すると
こんな風にいろんな種類の柑橘系が
生産者の名前と一緒に大きく表示して売ってます 
  愛媛39
久子さんスエコさん……って誰やねん(笑)
フルネームじゃないのね…
  愛媛40
でもさすが愛媛やわ。
柑橘系の種類の豊富さにはビックリや
  愛媛41
パパ清見が1番好きやなぁ~
100%大三島みかんジュース買っちゃった 
          愛媛42
美味い 微妙な酸っぱさもあってイイ
ココ道の駅「しまなみの駅御島」には
サイクリングで汗かいてサッパリしたい人の為に、
シャワーも完備してるよ
サイクリングしてないけどいつも浴びて帰ってます。

大三島を出て次の生口島にある瀬戸田PAに寄りました 
  愛媛44
お土産もあるよ~ん 
  愛媛45
瀬戸内海の名物の1つがタコ
で、ここではタコ天丼というのがあり、
これがまた美味しいねん
今回は残念ながら腹がいっぱいで食べれんかったけど…。

しまなみ海道を満喫した後は一気に九州へ。
         しまなみ海道観光マップ
                    …つづく
d_02.gifポチお願いしま~す
にほんブログ村 子育てブログへこっちも押してね~
にほんブログ村
     

         
 
 

行く前にいろいろ巡る予定だったんですが、
せっかく田舎に帰るんだし、
泊まってゆっくりすることにしました。
それでも結構いろんなトコを周ったかな~
まずは28日の夜に大阪を出て愛媛に向かいました。
1番の目的はお墓参りですが、ついでに観光するのがわが家。
松山道に入って夜が明けてきた 
  愛媛
走行中の撮影は危険ですのでヤメましょう(笑)
早朝に大洲市「ラ・ムー」に行ってお墓にお供えするものを購入 
  愛媛2
さあ、お墓参り。 と、行きたいところですが、その前に
甥っ子の為に四国を走ってるアンパンマン列車を撮りに行きました。
お墓から近い、伊予大洲駅です 
  愛媛3
しばらくするとやってきました
  愛媛4
車両ごとに絵柄が違います。
  愛媛6
  愛媛7
最後尾はドキンちゃんでした 
  愛媛8
             アンパンマン列車

アンパンマン列車を撮った後はお墓参りへ。
大洲市から南へ30分程行きます。
途中、大洲城が見えました 
  愛媛9
お墓は少し山を登った所にあります 
  愛媛10
ド田舎でしょ
お墓参りを終えて、近くでクッキー&チョコを散歩させました 
  愛媛11
クッキー&チョコが全然言うこと聞かないので娘が困ってます 
  愛媛12
石垣の上のこの植物は何やろ 
  愛媛13
田舎は広いので軽く散歩したつもりでも結構疲れたわぁ~。
再び松山道に乗って今治方面へ 
  愛媛14
海と街並みが綺麗 松山方面です 
  愛媛15
伊予灘SAに寄ってみるとこんなのが停まってました 
  愛媛17
じゃこカツ~ 
  愛媛18
何とケンミンSHOWで紹介されてたらしい 
  愛媛19
ウチのママが買ってたわ~。 美味しかったそうです
ここ伊予灘SAは恋人の聖地なんだって 
  愛媛20
後の柵にはたくさんの南京錠がしてあって、
恋人同士が永遠の愛を誓ってます。
まあそんな事しても別れるときは別れると思う…。
夢を壊すなってなぁ(笑)

今治当地B級グルメ「焼豚玉子飯」をいただく為に
瀬戸内ちゃんぽん「菜めん」さんに行きました 
  愛媛21
「焼豚玉子飯」って名前がそのままなので、
写真を見なくてもなんとなく想像つくかも…。
御飯の上に焼豚、その上にやや半熟の目玉焼が乗ってタレをかけたモノ  
  愛媛22
味は良かったんですが、焼豚が硬い
どの店も硬いのかな
とろける様な焼豚なら100点やねんけど
別で注文した豆乳ちゃんぽんは美味かった 
  愛媛23

瀬戸内ちゃんぽん「菜めん」さん以外にも
「焼豚玉子飯」をやってるお店はたくさんあるので、
今治に行った際にはぜひ食べてみてね
               焼豚玉子飯
今治「焼豚玉子飯」を食べた後は
しまなみ海道
                         …つづく
d_02.gifここをポチっと押しておくれ
にほんブログ村 子育てブログへこっちも押して欲しいんだワン
にほんブログ村
 

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

★お出かけ家族★

Author:★お出かけ家族★
パパ・ママ・娘(10才)の3人家族♪ 大阪市在住で休日になるとどこかへ出かけたくなる家族の日記。 娘の成長日記でもある。 さらにパパの写真日記でもある。さらにさらに育児とは関係ないパパの趣味日記でもある。カメラはデジタル一眼レフ:ソニーα550とα200。 ブログは多趣味なパパが書いてます。

I LOVE OSAKA

アイラブ地元ブログパーツ

↓関西お出かけスポット

Dokka!関西おでかけ探検隊

↓関東お出かけスポット

Dokka!関東おでかけ探検隊

♪お気に入りブログ♪
あし@

エディタ

edita.jp【エディタ】

FC2ランキング

ソウルの事ならココ
★FC2アフィリエイト
ユーザータグ

信貴山のどか村 伊丹スカイパーク 嵐山 ちるみゅー 紅葉  関空 韓国 隠岐島 夜景 富士山 京都 初詣 ブルーインパルス 雪遊び 境港 和歌山 お盆旅行2010 卵かけごはん専門店「但熊」 海とのふれあい広場 福井 野生メダカ 釣り 高槻森林観光センター 篠山チルドレンズミュージアム 国営明石海峡公園 沈下橋 FRIENDSHIPDAY2012 隠岐旅行2009 鳥取砂丘 隠岐島旅行2010 但熊 県立淡路島公園 東尋坊 天神祭 富士宮やきそば 伊丹空港 卵かけごはん 日本モンキーパーク 鶴見緑地 川遊び インスタントラーメン発明記念館 五老スカイタワー 魚っ知館 東浜海水浴場 西宮ガーデンズ F-15 ららぽーと甲子園 T-4 海上自衛隊舞鶴基地 なにわ淀川花火大会 鍋パーティー 卵かけごはん「但熊」 大阪天満宮 蒜山 道の駅「風の家」 二見プラザ 三重 花見 播磨中央公園 パスタデココ 鶴橋 水木しげるロード 運動会 カレーのチャンピオン 亀岡 西ノ島町 島前 隠岐諸島 谷瀬の吊り橋 リゾ隠岐ロザージュ F-15 かかみがはら航空宇宙科学博物館 オアシスパーク ハリアー 卵販売機 F-2 スーパーセンター「ニシムタ」 千里浜 しまなみ海道 淡路島 奈良公園 コリアタウン 広島 鶏刺し 筱見四十八滝 ツクシ 錦帯橋 はたけスーパー 道頓堀 チョコファウンテン あんかけスパゲッティ  ゴーゴーカレー 東京タワー 静岡 神戸モザイク OSAKA光のルネサンス 石川 BABYFACEPLANET'S 2010 南川 服部緑地 DAY FRIENDSHIP コスモスフェスタ ヒルゼンミルキー 三尺三寸箸 ドラゴンランド 東条湖おもちゃ王国 上ノ太子観光みかん園 護衛艦「いせ」 須磨海岸 針テラス 大阪ステーションシティ コメダ珈琲 鳥取 2012小松基地航空祭 生駒山麓公園 るり渓 東尋坊商店街 天保山 錦市場 バイキング「わっしょい」 がっつり亭 昆陽池 イオンモールKYOTO 二見シーパラダイス 米子 コスモス 和歌山マリーナシティ 水分れ公園 米子鬼太郎空港 御菓子城加賀藩 ふれあい健康広場 伊勢 C-1 田んぼアート ちびまる子ちゃんランド 魚とり 有馬富士公園 エスパルスドリームプラザ 静岡ホビーフェア 南京町 お台場合衆国 BBQ おかげ横丁 宝石探し 道の駅「いながわ」 PAKUPAKU 舞鶴 ミナミ 開聞岳 夫婦岩 回転焼肉「一升びん」 道の駅「名田庄」 ぐりこ・や 岐阜基地航空祭2011 深海魚「ばばちゃん」 神戸  唐船峡そうめん流し クリスマス お菓子の壽城 万博公園 護衛艦「さざなみ」 つり橋の里キャンプ場 道の駅「紀宝町ウミガメ公園」 PLANT 丹波並木道中央公園 たまごかけごはん ホタル グリーンコーナー 雄島 F-16 F-4 新幹線 桜の通り抜け スシロー マーブルビーチ いきなり団子 南大門市場 あんかけスパゲティ 浜松広報館 彩華ラーメン 月島もんじゃ 吹上浜海浜公園 箕面 えびせん家族 住吉大社 篠山 ご当地なめこ ルミナリエ 揚げもみじ 羽田空港 谷瀬つり橋オートキャンプ場 コケコッコー共和国 宮島 すたみな太郎 岐阜 岐阜基地航空祭 琉球ワールド 潮風公園みなとオアシスゆう OSAKA光のルネサンス2012 F-2 天天有 水都大阪フェス2012 三里山の水 愛知 アレイからすこじま 熊野本宮大社 知覧 大和ミュージアム 明洞 南港ATCクリスマスツリー SaeStyle 弓ヶ浜公園 釣りガール 梅田スカイビルクリスマスツリー 節分 改造車 ちゃんこ鍋「立浪一番」 NGK 嵐電 スーパーマーケット「イー・マート」 新京極商店街 仁寺洞 コナモンミュージアム 仁川国際空港 水踰 うんこパン スーパーマーケット「Homeplus」 くいだおれ Pastel 東大門 三田市立有馬富士自然学習センター 東大門市場 NMB48 千日前道具屋筋商店街 ドッグラン 黒門市場 境港水産物直売センター くわばたりえさん 仲見世 城崎温泉 エアフロントオアシス下河原 Pinklatte 秋葉原 ヤキタテイ ヨメナカセ AKB48 津山 津山ホルモンうどん 道の駅「久米の里」 薩摩っ子ラーメン 城南島海浜公園 富士山本宮浅間大社 伊勢神宮 恵比寿家ラーメン 井岡亭 富士川緑地公園 正月 さくらの山公園 成田空港 餃子の王将 万世カツサンド ヒルゼン高原センター みなと街商店街 夢みなとタワー スーパーセンター「PLANT」 東京オートサロン2011 境港さかなセンター 大漁市場「なかうら」 CLIOプリン 難波 街道レーサー 幕張メッセ 常盤堂 竹野海岸 城崎 浅草寺 浅草 イモリ ラ・ムー 浅草花やしき 皆生温泉足湯 新年会 活ガニスーパー ネットカフェ 吉田のうどん 富士山こどもの国 国賀海岸 ふなばし三番瀬海浜公園 お台場 台場一丁目商店街 デックス東京 栗拾い アオリイカ 保津川 得得うどん 潮見坂 喰喰 バイキング丸忠 ログハウス もみじてんぷら 横浜中華街 よしもとおもしろ水族館 ポートメッセなごや セントレア 日本坂PA 半田運動公園 嵯峨野コロッケ 24時間テレビ 渡月橋 浜名湖SA 高丘公園 余部鉄橋 百笑館 鳥取砂丘こどもの国 とっとり出合いの森 舞鶴とれとれセンター 五老ヶ岳公園 中山寺 服部天神宮 五月山公園 つくし レトロ軒 来来亭 焼肉「小倉優子」 たこ焼きミュージアム ユニバーサル・シティウォーク ミニチュア・シュナウザー 中華街 フレンドシップデー2008 バイキング アメリカ海兵隊岩国基地 航空ショー 焼肉バイキング喰喰 戦闘機 塩元帥 東京 泉南わくわく広場 りんくう公園 FRIENDSHIPDAY2009 淀川シジミ てつのくじら館 「焼肉小倉優子」 徳川 ビーナスブリッジ 布引の滝 デックス東京ビーチ 韓国広場 須磨海浜水族園 平磯海づり公園 日の丸軒 大泉緑地 小松基地航空祭 ポケモンジェット 三松海水浴場 昆虫大陸2008 いちご電車 小松 長須浜海水浴場 辯天宗夏祭奉納花火大会 妙見山 おもちゃ電車 たま電車 α550 花火2010 回転寿司 七五三 たま駅長 海上自衛隊呉基地 流しそうめん 盆踊り2010 鉄板焼パーティー 篠山川 嵐ジェット 小松基地航空祭2010 道とん堀 BABYFACE 泉佐野漁港青空市場 猪名川で川遊び 猪名川川遊び なにわ淀川花火大会2010 ガンダムジェット 築地場外市場 熱海海上花火大会 たむけん 国営木曽三川公園 松阪 猪名川堤防 浜松餃子 竜南緑地(ぐるぐる公園) サンダーバーズ 中部台運動公園 こどもの城 小松基地航空祭2009 松阪農業公園ベルファーム エアフェスタ2009 岐阜基地航空祭2009 高槻しいたけセンター 8番ラーメン しいたけ狩り てんかけラーメン 草井児童遊園 しい茸ランドかさや 保津峡 王子動物園 くら寿司 舞鶴基地 宮津 尾道 観音水車「でかまるくん」 大阪城 ソーメン流し 泉大津PA キッズプラザ 浅間大社 松屋町 山梨 河口湖 八坂神社 道の駅なるさわ PLANET'S 道の駅「川辺やすらぎの郷」 AKB48オフィシャルショップ&カフェ 通天閣 木津市場 近鉄「鮮魚」列車 鐘ヶ坂公園 若狭瓜割名水公園 じゃんじゃの水 赤目四十八滝 卵の自動販売機 道の駅「美山ふれあい広場」 中之島バラ園 由良海岸 F-16 FRIENDSHIPDAY1012 FRIENDSHIPDAY2012予行 錦川 P3-C F-18 卵かけ専門店「但熊」 じゅうじゅう屋 金環日食 道の駅「宇陀路室生」 道の駅「針T・R・S」 ウミガメふれあいパーク 瀞峡 阪本橋 道の駅「吉野路大塔」 井田川河川公園 道の駅「パーク七里御浜」 近江商人の町並み 大内山牛乳ミルクランド 卵卵ふわぁ~む 獅子岩 行者湧水 道の駅「熊野きのくに」 道の駅「イノブータンランド・すさみ」 道の駅「志原海岸」 世界の山ちゃん 安土城跡 潮岬観光タワー 本州最南端 道の駅「紀伊長島マンボウ」 大内山牛乳「ミルクランド」 橋杭岩 いろり山賊 宮島バーガー らーめんWA風 MEGAドン・キホーテ サン宝石 イオンモール伊丹 うどん大王 まんまる屋 雪景色 琵琶湖 TENDONあさひ MBS ラムー ちゃんぽん亭総本家 白川公園 SKE48劇場 熱田神宮 名古屋  SUNSHINESAKAE 近江ちゃんぽん イオンモール名古屋みなと 稲永公園 ボーイング787 バレンタインチョコ 京丹波町 京漬物 堺中央総合卸売市場 泉佐野漁協「青空市場」 うぶやの里ロードパーク 阪神競馬場 OysterQueen 音戸の瀬戸公園 呉基地 シロウオまつり 浜のかきあげや 道の駅「しんあさひ風車村」 阪急デイリーマート 深海魚「ばばあ」 神戸中華街 道の駅「藤樹の里あどがわ」 鮒寿司 桜エビ 滋賀 あんかけちゃんぽん 水郷 八幡堀 富士そば 駿河湾沼津SA 品珍閣 K-plus かどのの郷 「ゆめや」 ユアーズ 隠岐旅行2013 海水浴 新鮮市場 萩谷総合公園 「ワン遊ランド」 Sioトープ 日高港塩屋緑地 HAPPY・TOWN 倉敷美観地区 磯遊び 御坊総合運動公園 観空台遊園地 嵐山高雄パークウェイ 熊本よかもんSHOP 隠岐旅行 MEAT デカパトス 尾道ラーメン「東珍康」 桜島 山江ラーメン 笹原公園 台風18号 鉄板ビュッフェGreen's ヌートリア 三ツ矢サイダー発祥の地 サンライフパーク鹿児島物産館 「ふく福」 丸木崎展望所 鳥刺し スーパーセンター「A-Z」 SHOP「かきうち」 「いおワールドかごしま水族館」 Dolphin 塘之池公園 唐船峡京田湧水 Port 地底王国美川ムーバレー くすのき花火フェスティバル 来島海峡SA 「津山ホルモンうどん」 道の駅「彩菜茶屋」 木曽川水園 じゃこかつ 宮島コーラ RF-4 金沢カレー 小松基地航空祭2012 厳島神社 モンプル 大里親水公園 宿場町平福 道の駅「あわくらんど」 「かどのの郷」 奥余野森林公園 長井浜海水浴場 舞鶴のとれとれ市場 釣船茶屋「ざうお」 道の駅「スプリングスひよし」 きのこの森 肉巻きおにぎり C-1 神戸総合運動公園 ゆるキャラ なめこ くまモンファン感謝デー 城北公園 玉串川の桜並木 フレスタモール・カジル岩国 通津美が浦公園 E-Girlsミニライブ AKBオフィシャルショップ カーネルバフェ ドイツクリスマスマーケット大阪2012 運動会2012 8番ラーメン 笹寿し ドイツクリスマスマーケット2012 杭全神社 ミズカマキリ 西宮えびす 生國魂神社 石清水八幡宮 松尾大社 ファーマーズマーケット「紀菜柑」 四村川 道の駅「奥熊野古道ほんぐう」 十二滝 日ノ御碕 とんかつ「かつ楽」 りんくうプレミアムアウトレット りんくうプレジャータウンSEACLE MALL Q's 揚陸指揮艦「ブルーリッジ」 アカハライモリ 中洲屋台「やまちゃん」 カドリー・ドミニオン のっぺうどん あぜり庵 キャナルシティ博多 明太子の「やまや」 インラインスケート サイゼリア 中洲屋台 しゃぶしゃぶ・すき焼き「どん亭」 スイーツパラダイス 瓜割の滝 道の駅「シーサイド高浜」 敦賀ラーメン 焼き鯖 瓜割名水 名水公園 回転寿司「すし若」 妖怪スタンプラリー 鬼太郎列車 弓ヶ浜展望駐車場 越前「やべ清」 鉾島 「小南亭」 「やまに」 海浜自然公園 アリオ八尾 手取フィッシュランド 千里浜なぎさドライブウェイ 越前海岸 小松空港 道の駅「こまつ木場潟」 阿蘇ハヤシライス 道の駅「阿蘇」 枕崎お魚センター 東開聞駅 西大山駅 活お海道 火の神公園 枕崎平和祈念展望台 たまごの菊ちゃん 富屋食堂 知覧特攻平和会館 スーパーセンターA-Z 温たまらん丼 池田湖パラダイス 道の駅「しまなみの駅御島」 焼豚玉子飯 アンパンマン列車 じゃこカツ 道の駅「伯方S・Cパーク」 焼きカレー 六曜館GIG 小倉焼きうどん 門司港レトロ ミートショップ「かきうち」 知覧特攻基地跡 南阿蘇水の生まれる里・白水高原駅 草千里 阿蘇グリーンパーク 阿蘇山 寺坂水源 川地後水源 阿蘇駅 雲海 池の川水源 那須ファーム ローカル線 さつまあげ  大浦特産品直売所「ふるさと館」 2011吹上浜砂の祭典「世界砂像フェスティバル」 九州新幹線 さつまあげ「揚立屋」 大隅横川駅 フレスタ鹿児島 みやげ横丁 道の駅「ポート赤碕」 牛骨ラーメン 魚見台 道の駅「蒜山高原」 鬼のトイレ おにっ子ランド 怪物くんジェット イオンモール鳥取北 F-4 イオンモール各務原 伊丹市昆虫館 たきのみちゆずる君 大山 道の駅「あらエッサ」 木の根橋 黒大豆枝豆 丹波 かどどの郷 丹波市 出石そば「仙石」 美保関港 川代渓谷 ドライブインいずし KC-767 C-130 OSAKA光のルネサンス2011 餅つき大会 くいだおれ太郎 大たこ 御堂筋イルミネーション2011 OSAKA光のルネサンス クリスマスパーティー 八戸せんべい汁 御堂筋イルミネーション 吉本ショップ NMB48オフィシャルショップ フィールドアスレチック スーパービバホーム ニトリモール東大阪 あんかけスパゲティー たまご拾い ジャガイモ掘り ちゃおセレクトショップ キタ みかん狩り 生き物探し ザリガニ ハーベストの丘 はす園 ひまわり畑 ひまわり柚遊農園 愛知こどもの国 鉄板スパ 富士宮焼きそば エアーパーク 浜名湖ガーデンパーク 浜名湖パルパル「パルプール」 卵かけごはん「かどのの郷」 なにわ淀川花火大会2011 道の駅「犬挟」 犬挟・峠の名水 塩釜の冷泉 カウィーのみるく館 白兎海岸 道の駅「神話の里白うさぎ」 とうふちくわ 道の駅「村岡ファームガーデン」 陸上パーキング 豊橋カレーうどん テナガエビ釣り テナガエビ 大阪あきない祭2011 コスモス畑 亀岡運動公園 スジエビ フナ カダヤシ トウヨシノボリ カワムツ 矢野・兵動 2011運動会 大蔵海岸 西明石駅 台風12号 円山川 そばめし 淀川 勝山町並み保存地区 YS-11 美保基地体験搭乗 大阪砲兵工廠 

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

カテゴリー
ブログ内検索

最近のトラックバック
検索フォーム

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。